カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
最近の記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

by mokeke --.--.-----:--  スポンサー広告直接リンク |  コメント不可 |  トラックバック不可
かやく
『かやく』とは漢字では『加薬』と書き、所謂『薬味』の事を指すそうですが、関西圏ではもう少し広い意味で『具』のことを言います。

典型的な使用例としては(と言うか殆どこれでしか見ないような気もする)『かやくごはん』があげられます。一般に言う『炊き込みご飯』の事です。

で、本題ですが、日曜の晩に『かやくごはん』を作ったんですよ。インスタントの具を混ぜてご飯を炊いただけですが。

その内の半分位を食べた所で、満腹になったので、残りは月曜日に食べようと思って置いておいたのですが…





昨日食べようと思って炊飯器を空けたら、腐ってました

夏は怖いですねぇ。
by mokeke 2006.08.08-22:33  雑記直接リンクコメント(10)トラックバック(0)
生温かく湿気のあるごはんを1日放置するmokekeさんの方がコワイです。
2006-08-08(Tue) 23:45:10 | URL | さなだむし #- [ 編集]
>その内の半分位を食べた所で、満腹になったので、残りは月曜日に
1袋2~3人前 or 3~4人前っていう分量でしか売ってないですもんね。
とりあえず余ったらラップに包んで冷凍しましょ
2006-08-09(Wed) 00:03:59 | URL | カズナリ #MvSKUjhA [ 編集]
炊飯器の中は、どんな感じだったんですか?
糸引いてたとかですか。
2006-08-09(Wed) 00:10:00 | URL | akahoc #- [ 編集]
ぼくも夜に炊いたご飯を次の日の昼に食べたりしています。

忘れて2日たった米は黄色くなって腐ってました。


もったいない。
冷蔵機能つき炊飯器とか売れるかも?
どおっすか?
2006-08-09(Wed) 09:12:19 | URL | がりー #LkZag.iM [ 編集]
そのインスタントに防腐剤ははいってなかったてことで納得してくださいw
2006-08-09(Wed) 09:32:05 | URL | くろおび #- [ 編集]
>>さなだむしさん
いやぁ、普段全く料理とかしないもんで。
あと冬場は平気でしたしね。
夏をなめてましたわ。


>>カズナリさん
早速、その日炊き直したご飯の残りは冷凍庫に入れましたよ。
あんな惨状はもう見たくないので。


>>akahocさん
なんか異臭がするな、と思って、かき混ぜてみたら、びっくりするぐらい糸を引いてました。


>>くろおびさん
米も防腐加工を施す時代ですかね?
2006-08-09(Wed) 23:07:06 | URL | mokeke #- [ 編集]
ちょっとまえのコンビニ弁当は防腐剤かかってましたよ?ご飯に
だからいくら放置しても黄色くならないしカピカピしない

今は、色々とうるさいからあまり使ってないぽいですが
2006-08-10(Thu) 16:06:08 | URL | くろおび #- [ 編集]
>>くろおびさん
マジですか?
ちょっと前ってどれ位なんですかね。
怖くなってきた。
2006-08-17(Thu) 21:32:33 | URL | mokeke #- [ 編集]
うんとね~噴霧器みたいのでシャワーのようにかけるのよ。
8月のこの時季に空調のない蒸し暑い倉庫に1週間以上放置しても腐らない(ご飯だけ)のは壮観だったわ。
2006-08-18(Fri) 02:30:52 | URL | さなだむし #- [ 編集]
>>さなだむしさん
なんかやばそうな香りがぷんぷんですねぇ。
2006-08-21(Mon) 20:53:32 | URL | mokeke #- [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mokeke

  • 書いている人:mokeke
  • 気が向いた時に気が向いた様に更新される、オタク趣味全開の日記。
オススメ

住めば都のコスモス荘
住めば都のコスモス荘 第1巻
住めば都のコスモス荘 第2巻
住めば都のコスモス荘 第3巻

直接合った人には薦めまくっているのですが、これは良いですよ。特に最終話は涙無しには読めません。

カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。