カレンダー
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
最近の記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

by mokeke --.--.-----:--  スポンサー広告直接リンク |  コメント不可 |  トラックバック不可
まいどお馴染み
他の地域の事は知りませんが、家の近辺ではちり紙交換はかなり以前になくなりました。現在では回収日に集積所に出しておけば、回収してくれるだけです。

私が小さい頃は、古新聞などをちり紙交換に出せば、ごく小額のお金とゴミ袋一束と交換してくれたものですが、いつの頃からか買取ではなく回収になってしまいました。

少し前までは、製紙メーカーの買い取り価格が下がったから仕方ないよ。回収業者も大変だね。と好意的に考えていたのですが、何のことは無い。製紙メーカーが古紙を使ってなかっただけなんですね。そりゃあ、使いもしない古紙は高い金額では買い取れないよなぁ。

ちょっと考えてみれば判る話でした。あれだけなんにでも再生紙を使用してるのに、その原料の古紙は買取値が急降下する訳無いですよね。むしろ、需要に供給が追いつかずに、値が高騰しても良いんじゃないかと思うぐらい。

今回、日本国内のほとんどの製紙メーカーが古紙配合率を偽装をしていた事が発覚した訳ですが、今後どういう形で責任を取っていくんでしょうね。謝罪して、今後はキチンとやります、で済ますつもり満々という感じを受けますが、じゃあ今まで騙されてた一般ユーザーに対しては何をするの?という話。

例えば、良い再生紙は同程度の普通紙より高かったりしたんですが、その差額は誰が負担したと思ってるんだよ?とか。前述のちり紙交換だって、製紙メーカーがちゃんと古紙を使用していれば、今でも買取が維持されていたかも知れず、買取が維持されていたとしたら、その間に一体どれだけのお金が一般家庭に落ちたと思ってるんだよ?
by mokeke 2008.03.11-22:26  雑記直接リンクコメント(0)トラックバック(0)

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mokeke

  • 書いている人:mokeke
  • 気が向いた時に気が向いた様に更新される、オタク趣味全開の日記。
オススメ

住めば都のコスモス荘
住めば都のコスモス荘 第1巻
住めば都のコスモス荘 第2巻
住めば都のコスモス荘 第3巻

直接合った人には薦めまくっているのですが、これは良いですよ。特に最終話は涙無しには読めません。

カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。