カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近の記事
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

by mokeke --.--.-----:--  スポンサー広告直接リンク |  コメント不可 |  トラックバック不可
衰え
久しぶりにライトノベル以外の、もう少し普通よりの小説でも読んでみようかと思いたち、本屋をブラブラしてみました。

以前なら作者とか、なんとなくとかで本をある程度選べたものですが、最近はライトノベルしか読んでいなかったせいか、作者も最近の人は分からないし、どれもイマイチピンとこないしで、結局購入まで至りませんでした。

よくよく考えてみると、ここ10年位の間に購入した小説本(非ラノベ)って、多分50冊は超えないですからね。おそらく借りて読んだものをあわせても100冊前後しか読んでないです。

こうも読む頻度が下がってくると、物色能力の低下は免れないようですな。漫画とかラノベとかなら、何となく眺めてれば、それなりに面白そうかな?というのが見つかるのですが、一般小説はさっぱりですわ。

ジャンル的には、推理小説か、歴史小説あたりが読みたいのですが、なんか面白いのないですかね?
by mokeke 2008.03.04-23:04  雑記直接リンクコメント(5)トラックバック(0)
 俺も最近の10年間では、やはり月1冊くらいのペースですね。小説以外のドキュメンタリーやノンフィクションも含めて。
 めっきり読書量は減りました。
2008-03-05(Wed) 01:15:26 | URL | びといん #bHwfVFXo [ 編集]
歴史物が苦手なので借りるだけ借りて読んでませんが、「しゃばけ」って本はどうでしょう。
歴史物のようで推理ものというか。

話し言葉からもう歴史を感じる文章は苦手で、読む方はダメでしたがテレビドラマでみたら面白かったです。

あと推理物では「マイベストミステリー」というシリーズが文春文庫から出ています。
これは推理作家が「もっとも好きな自作の短編」と「もっとも好きな他人の短編」を選出したもので、1冊で十数編紹介されています。自分好みの作家を見つけるのにいいかもしれません。短編ばかりでさくさく読めますし、オススメです。
2008-03-05(Wed) 01:30:39 | URL | うるめいちご #- [ 編集]
>>びといんさん
私もピーク時からは見る影も無いほど減りました。今でも覚えているのですが、最盛期には1週間で49冊読んだ事もあったのですが。


>>うるめいちごさん
「しゃばけ」は検索してみた所ファンタジーテイストあふれる作品のようなので、今回の趣旨から外れるので遠慮させていただきます。せっかく薦めていただいたのにスミマセン。

「マイベストミステリー」は手軽に読めそうですし、大勢の推理小説作家をつまみ食いできそうなので、近々購入してみようと思います。
2008-03-05(Wed) 23:23:24 | URL | mokeke #- [ 編集]
 歴史物なら「竜馬がゆく」をおすすめします。長編ですけどね。
2008-03-05(Wed) 23:29:44 | URL | びといん #bHwfVFXo [ 編集]
>>びといんさん
「竜馬がゆく」面白いですよね。家にあるので、学生の頃に読みましたよ。
司馬遼太郎、吉川英二、池波正太郎、陳瞬臣あたりは家に結構あるんですよ。両親が好きだったみたいで。
2008-03-05(Wed) 23:39:35 | URL | mokeke #- [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mokeke

  • 書いている人:mokeke
  • 気が向いた時に気が向いた様に更新される、オタク趣味全開の日記。
オススメ

住めば都のコスモス荘
住めば都のコスモス荘 第1巻
住めば都のコスモス荘 第2巻
住めば都のコスモス荘 第3巻

直接合った人には薦めまくっているのですが、これは良いですよ。特に最終話は涙無しには読めません。

カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。